最近のコメント

最近のトラックバック

« 9月18日スタート「迷彩フェア」の予告 | トップページ | 新しいデザインの「保護連バードピンズ」6種入荷しました! »

シンポジウム「オオタカ―希少種解除の課題-」のご案内

10月4日(土)、オオタカのシンポジウムが開催されます。

Ootaka

オオタカが種の保存法の「希少種」から外れるか否か...。

昨年から関係者を賑わしている話題ですが、その決定も、いよいよ佳境に迫って来ているようです。





オオタカの個体数は充分に回復したのか?

分断されて細分化された樹林で、今後も個体数を維持できるのか?

開発の歯止めとなってきた生態系上位種としての役割はどうするのか?

などなど、数多く寄せられたパブリックコメントから見えてきた課題について、オオタカの希少種解除について議論するシンポジウムが開催されます。

オオタカについて詳しい方も、そうでない方も、10/4(土)は立教大学に集合下さい!

日時:10月4日(土) 13:00~17:00
会場:立教大学(池袋キャンパス:東京都豊島区)11号館地下AB01教室
主催:日本野鳥の会/日本オオタカネットワーク
共催:環境省/立教大学
定員:500人
参加費:無料
参加申し込み:資料の準備上、できるだけ事前申し込みにご協力をお願い致します。事前申し込みは、fax(03-5436-2635)、またはメール(hogo@wbsj.org 宛て)にて、以下の事項をお知らせ下さい。
・お名前*
・お名前(ひらがな)*
・所属(あれば)
・メールアドレス   *は必須項目

詳細は、日本野鳥の会のウェブサイトをご覧下さい。
http://www.wbsj.org/activity/conservation/endangered-species/ag-hog/ag-symposium-20141004/

« 9月18日スタート「迷彩フェア」の予告 | トップページ | 新しいデザインの「保護連バードピンズ」6種入荷しました! »

イベントのお知らせ」カテゴリの記事

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ