最近のコメント

最近のトラックバック

« 3/30日放送予定のダーウィンは"育メン鳥"トサカレンカクがテーマです! | トップページ | ちどりの叫び、しぎの夢 »

ザハトラー FSB 6とFSB 8の違いは?

増税を目前にしてザハトラー雲台を検討されるお客様からのお問い合わせも多くなっております

Dscn7112s

とくに多いご質問が、

 FSB 6とFSB 8どちらを選べば良いの?

というものです

FSB 6と8の違いは大きく2点あります

1.ギヤの数が違う

ザハトラー雲台はオイルではなく、ギヤによって細かい動きを実現しているのですが、
 FSB 6はギヤが2個
 FSB 8は3個

搭載されています。
ギヤの数が多いということは、より重い動きが可能になります(自転車のギヤと同じ感覚です)。

Xtattisuraido_jpg_pagespeed_ic_mgeb

ザハトラーには、パンとチルトそれぞれに粘性調整ダイヤルが付いていますが、それがギヤを調整する機構です。
 FSB 6は0、1、2、3の4段階、
 FSB 8は0、1、2、3、4、5の6段階

で調整できます。

2.カウンターバランスのバネの強さが違う

FSB 6より8の方が
カウンターバランスのバネがより太いものが使われています。

カウンターバランスの目盛りは同じですが、同じ目盛りで比べた場合、反発力はFSB
8の方が強いです。

その他、サイズ感はまったく同じ、
重量はFSB 8の方が+150gです。
思ったより差が小さいですね

では、どちらを選ぶ?

大まかな目安としましては、
 500mmF4クラスのシステムであれば、FSB 6
 600mmF4、800mmF5.6クラスであれば、FSB 8

をオススメしています。

ただ、大きい分には調整次第で、軽い機材でも快適に操作できるので、FSB 8でも500mmF4や300mmF2.8クラスを快適にご使用いただけます

Iwamoto

« 3/30日放送予定のダーウィンは"育メン鳥"トサカレンカクがテーマです! | トップページ | ちどりの叫び、しぎの夢 »

お問い合わせに答えます!」カテゴリの記事

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ