最近のコメント

最近のトラックバック

« ドングリ型の日本製バードコール入荷! | トップページ | フィールドスコープ EDIII生産終了!ED82在庫残り1台!! »

上野の国立科学博物館でダーウィンフィンチ展が開催されます

ガラパゴス諸島周辺のみに棲息している「ダーウィンフィンチ」という鳥をご存知ですか

チャールズ・ダーウィンがこの鳥から進化論「種の起源」の着想を得たということで知られている鳥です。

上野の国立科学博物館では、15種いるダーウィンフィンチの内、14種の標本を展示するミニ企画展「-ダーウィンフィンチ-ガラパゴス諸島で進化を続ける鳥が開催されます(ほぼ全種のダーウィンフィンチ類の剥製が見られるのは 日本初 だとか)

14種のダーウィンフィンチの貴重な標本(仮剥製)に加えて、それらをもとに作られた精緻なバードカービングも展示されます。

絶滅の恐れのある種の標本の国際的な移動は厳しく制限されているそうですが、調査研究と精緻なバードカービングの製作のために、特別に許可が下りたとのだそうですこの機会をお見逃しなく

【会場】国立科学博物館 日本館B1F多目的室

【開催期間】2014年2月11日(火・祝)~3月2日(日)

【入館料】常設展示入館料のみで観覧可(一般¥600、高校生以下、65歳以上無料)

【休館日】毎週月曜日

【主催】国立科学博物館

研究用の実物標本とバードカービングでダーウィンフィンチの種ごとの嘴の違いや体型の違いを眺めながら、進化の過程を想像するのも面白そうですね

・国立科学博物館のページ:http://www.kahaku.go.jp/procedure/press/

・ミニ企画展「-ダーウィンフィンチ- ガラパゴス諸島で進化を遂げた鳥」
  詳細PDF:http://www.kahaku.go.jp/procedure/press/pdf/187742.pdf

Iwamoto

« ドングリ型の日本製バードコール入荷! | トップページ | フィールドスコープ EDIII生産終了!ED82在庫残り1台!! »

ミミより情報」カテゴリの記事

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ