最近のコメント

最近のトラックバック

« 「英語鳥図鑑の読み方」登場! | トップページ | 人気のバードウォッチング長靴が4月から値上がりします! »

7版対応図鑑出版ラッシュは続きます!

昨年末の山と渓谷社「新版 日本の野鳥」、今月頭の平凡社「決定版 日本の野鳥650」と、ユーザーが多い全種図鑑が続々7版対応版を出版していますが、来月にはさらに2冊が発刊される予定です

Zukan

まずは3月上旬に、文一総合出版より「新訂 日本の鳥550 山野の鳥」が登場。掲載種は、目録改訂後に記録された31種を含め292種⇒323種にアップしています。水辺版は当分先とのことですが、確実に「550」には収まらなそうですね

続いて3月中旬に発刊される「♪鳥くんの比べて識別!野鳥図鑑670」も話題です。切りぬき写真をイラスト図鑑のように並べ、“比較しやすさ”に徹底的にこだわった、これまでにないスタイルの図鑑に仕上がっています。

愛用の図鑑を買い替えるのは勇気がいることですよね…
私も大切な書き込みがあったりするので、ずっと同じものを使用してきましたが、ついに潮時と覚悟を決めました

⇒「新訂 日本の鳥550 山野の鳥」の詳細・ご予約はこちら
⇒「♪鳥くんの比べて識別!野鳥図鑑670」の詳細・ご予約はこちら

Tuduki

« 「英語鳥図鑑の読み方」登場! | トップページ | 人気のバードウォッチング長靴が4月から値上がりします! »

おすすめ書籍」カテゴリの記事

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ