最近のコメント

最近のトラックバック

« 今号のファウラは"創刊10周年"記念特集です! | トップページ | 新分類に対応!初の本格写真図鑑!山渓ハンディ図鑑「新版日本の野鳥」登場! »

鳥獣採集家「折居彪二郎」採集日誌が刊行しました!

当店や一般書店では取扱いのない書籍ではありますが、

以前のブログでもご紹介しました鳥獣採集家 折居彪二郎 採集日誌~鳥学・哺乳類学を支えた男~が、このたび刊行されましたので改めてお知らせします

Orii

ブログでは10月末予定となっていますが、その後刊行が遅れ、ようやく12月の初めに刊行となったそうです

オリイモズ(モウコアカモズ)、オリイコゲラ、オリイヤマガラなど、オリイの名が付く種名、亜種名の鳥獣が数多く存在することからも分かる通り、折居彪二郎氏(1883~1970)は日本や世界の鳥獣研究に寄与した人です。

鳥獣採集家として、日本国内とどまらず、千島、樺太、満州、台湾、南洋諸島にまで採集活動を行っていた折居氏の足跡を「採集日誌」を通じてたどってみてはいかがですか?

ご注文は「一耕社出版の特設ページ」をご参照下さい。

書籍代は¥6,400(+送料と代引手数料が必要)ですが、500冊限定だそうですので、興味のある方は要チェックです

Iwamoto

« 今号のファウラは"創刊10周年"記念特集です! | トップページ | 新分類に対応!初の本格写真図鑑!山渓ハンディ図鑑「新版日本の野鳥」登場! »

おすすめ書籍」カテゴリの記事

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ