最近のコメント

最近のトラックバック

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

本年もご愛顧ありがとうございました。

本日をもちまして、今年の営業を終了いたします。

ご愛顧ありがとうございました。

今年一年で感じたことと言えば、「若いバーダーが増えたなー!」と言うところでしょうか。

店頭でももちろん、フィールドでも良く見かけるようになりました。

また、人気を博したフィールドガイド ミサゴサシバの著者さんにも若い人が含まれているのは、これからも続々出てくるであろうVol.03以降がとても楽しみですね。

北海道の海鳥1 ウミスズメ類(1)についても同様、次を待ち焦がれてます。

ベテランバーダーも刺激されて、ますますご活躍になるのでは?と考えています。

続きを読む "本年もご愛顧ありがとうございました。" »

1月4日スタート「お年玉セール」の予告

Hobby's新春恒例イベント「お年玉セール」。
今年も新年の営業開始と共にスタートします!

2014otosidama_bana
セール品目は過去最多の40余りで、すべてが人気商品です

一足先に一部をご紹介すると…

続きを読む "1月4日スタート「お年玉セール」の予告" »

AF化ボーグに最適!?67FLミニボーグ入荷しました!

「71FL」などの人気のフローライトレンズシリーズに新しいラインナップが加わりましたミニボーグ67FLです

Borg67setass

続きを読む "AF化ボーグに最適!?67FLミニボーグ入荷しました!" »

「鳥獣採集家 折居彪二郎採集日誌」店頭にて展示中!

先日当ブログでご紹介しました鳥獣採集家 折居彪二郎 採集日誌~鳥学・哺乳類学を支えた男~ですが、当店で展示しておりますのでお知らせします

Orii

一般の書店では扱いのない書籍であるため、なかなか手にとって見る機会がないと思いますので、どんなものなのか見てみたいという方はぜひご来店下さい

続きを読む "「鳥獣採集家 折居彪二郎採集日誌」店頭にて展示中!" »

ベンロのLS400を試してみました!

ベンロの望遠レンズ ブラケットLS400[600-800mm対応]を試してきました。

Img_0001m_2

機材はニコン500mmF4VRとD7000。撮影場所は近所の里山です。冬鳥で普通に来ているのはジョウビタキくらいで寒々してました。

続きを読む "ベンロのLS400を試してみました!" »

"増補新版"北海道野鳥ハンディガイド登場しました!

北海道の野鳥の基本種をたっぷりの写真とイラスト両方を用いて徹底紹介している「北海道ハンディガイド」が新分類に準拠し、収録種数を増して「"増補新版"北海道ハンディガイド」に進化しました

Hokkadidouhandy2_2

続きを読む ""増補新版"北海道野鳥ハンディガイド登場しました!" »

チョウが舞うヤンバルで、のんびり探鳥!

楽して快適に鳥見を楽しみたい...という思いで、12月はじめに、冬にもチョウが舞う沖縄本島・ヤンバルに行ってきました。

Bnoguti

続きを読む "チョウが舞うヤンバルで、のんびり探鳥!" »

新分類に対応!初の本格写真図鑑!山渓ハンディ図鑑「新版日本の野鳥」登場!

日本の野鳥の分類の基となる日本鳥類目録が昨年9月に第7版に改訂されてはや1年以上…。新分類に対応した本格的な図鑑の第一弾となります通称"叶内さんの図鑑"とも呼ばれている、山渓ハンディ図鑑新版 日本の野鳥の登場です

Yamakeihandy7s

じつは一昨年の年末に"改訂新版"となったばかりだったのですが、改訂後すぐに分類体系が変わってしまったという経緯があったり…

続きを読む "新分類に対応!初の本格写真図鑑!山渓ハンディ図鑑「新版日本の野鳥」登場!" »

鳥獣採集家「折居彪二郎」採集日誌が刊行しました!

当店や一般書店では取扱いのない書籍ではありますが、

以前のブログでもご紹介しました鳥獣採集家 折居彪二郎 採集日誌~鳥学・哺乳類学を支えた男~が、このたび刊行されましたので改めてお知らせします

Orii

ブログでは10月末予定となっていますが、その後刊行が遅れ、ようやく12月の初めに刊行となったそうです

続きを読む "鳥獣採集家「折居彪二郎」採集日誌が刊行しました!" »

今号のファウラは"創刊10周年"記念特集です!

北海道の自然季刊誌「faura(ファウラ)」は、ついに創刊10周年となりました今号は創刊10周年を振り返る記念特集です。

Faura42_2

続きを読む "今号のファウラは"創刊10周年"記念特集です!" »

本邦初のタカ類専門書 「日本のタカ学」 入荷しました!

カテゴリーで分けると、カワセミ類とともにバーダーの高い支持をうけるのがタカ類です。

そんなタカ類の、日本初ともいえる専門書が登場しました~

Taka

続きを読む "本邦初のタカ類専門書 「日本のタカ学」 入荷しました!" »

¥1,050に価格改訂第一弾のBIRDERは、「レンジャク・アトリ・ホオジロ類」観察ガイド!

一足早く2014年最初のBIRDERより、価格が¥1,050に値上がりとなります原材料費の高騰ということで、仕方ないことではありますが、替わりに今月は「2014年BIRDERダイアリー」が付いてきます

特集は定番の冬の小鳥たち「レンジャク・アトリ・ホオジロ類観察ガイド」です

Birder1401_furoku

続きを読む "¥1,050に価格改訂第一弾のBIRDERは、「レンジャク・アトリ・ホオジロ類」観察ガイド!" »

神奈川の鳥類目録2006-10&BINOS Vol.20入荷!

2006年から2010年までの5年間の神奈川の鳥類の記録をまとめた「神奈川の鳥2006-10(神奈川鳥類目録第6集)」と日本野鳥の会神奈川支部の研究年報「BINOS Vol.20」が入荷したのでお知らせします。

200610kanagawanotori

続きを読む "神奈川の鳥類目録2006-10&BINOS Vol.20入荷!" »

野鳥飛翔写真の写真集「飛翔」入荷!巻末には撮影法の解説も!

富山の探鳥地」をはじめ、BIRDER誌などで数々の作品を発表されているフリーランスの野鳥写真家 松木鴻諮(まつきひろし)氏の飛翔写真をまとめた写真集飛翔が入荷しました

Hishou_tops

続きを読む "野鳥飛翔写真の写真集「飛翔」入荷!巻末には撮影法の解説も!" »

“Walkstool”専用沈み込み防止オプション入荷しました!

座面45cmと55cmという高さと、抜群の安定感、耐荷重200kgを越える屈強な作りがウリの“Walkstool”。ご紹介当時は「この価格でお客様に受け入れてもらえるかな…」と不安もありましたが、45、55共に好評をいただき、とても嬉しく思っています

さて、そんなWalkstoolには、湿地や砂地などの軟弱面で脚の沈み込みを防ぐためのメーカー純正オプションが用意されています。
それが本日入荷したこちら、「Walkstool Steady(ステディ)」です。

Steady

続きを読む "“Walkstool”専用沈み込み防止オプション入荷しました!" »

「このはNo.6 冬鳥がわかる。」入荷!

文一総合出版が発行する季刊誌「このは」の最新号が入荷しました。
今号は、“このは”初となる野鳥ネタ特集!いつもに増して、気合いが入ってますよ~

Konoha_6

続きを読む "「このはNo.6 冬鳥がわかる。」入荷!" »

「たすきがけ双眼鏡ストラップ」比べ!

双眼鏡をさげることによる首への負担を和らげてくれる「たすきがけタイプの双眼鏡ストラップ」ですが、定番化するにつれて各社から発売されるようになったため「どれを買ったら良いのかわからない」という声が聞かれるようになりました。

そこで、現在Hobby'sで扱っている“たすきがけ双眼鏡ストラップ”4種をずらり比較してみました

Pack_moji

まずは外観。左から価格順に、「小鳥柄 ¥2,100-」、「KOWA ¥3,780-」、「クビラック3 ¥4,980-」、「スワロフスキー ¥5,780-」です。(画像はクリックで拡大します)

続きを読む "「たすきがけ双眼鏡ストラップ」比べ!" »

ツァイスから、初のエントリー機双眼鏡が登場!

速報ですカールツァイスから新型双眼鏡「TERRA ED」が発売されます!
まず驚くのはその外観!見て下さい、この鮮やかなブルー

Terra
次に驚くのはその価格。8×42で¥52,000-、10×42で¥58,000-(いずれも定価)という、ツァイスとしてはこれまでにない低価格モデルなんです。メーカーサイトに掲げられた「The first outdoor binoculars in ZEISS quality」というシリーズコンセプトからもわかるように、初心者の“はじめの1台”としての位置づけがされています。

続きを読む "ツァイスから、初のエントリー機双眼鏡が登場!" »

野鳥の会のバードウォッチング長靴ブラウン各サイズ入荷!

日本野鳥の会の折りたためる長靴として人気の「バードウォッチング長靴」ですが、長らく欠品していたブラウンのLサイズと3Lサイズがようやく入荷してきましたので、お知らせします

Dscn0837s

続きを読む "野鳥の会のバードウォッチング長靴ブラウン各サイズ入荷!" »

3.2インチワイド用の"折り畳める"液晶ルーペ付フード入荷!

キヤノンのEOS 5DmarkIII、1DX、ニコンのD4、D800など、最近急激に採用例が増えてきた3.2インチワイドの背面液晶に対応した液晶ルーペ付フード「ユーエヌ モニタリングPRO3.2 HEXA」を入荷しましたのでお知らせします

Monitoringprohexa4

ご覧の通り、この液晶フードを折り畳むことができるんですもちろん、レンズ部はマルチコートが施されているので、

続きを読む "3.2インチワイド用の"折り畳める"液晶ルーペ付フード入荷!" »

手づくり小物入れに「キクイタダキ」が仲間入り

キビタキのお団子→“きびだんご”というなんとも可愛らしいネーミングがつけられた、手づくり小物入れ「Tingのきびだんご(小銭・小物入れ)」に、「キクイタダキ」が仲間入りしました。口をぎゅっと結んだように見えるキクイタダキの表情を良く捉えていますねKibidango_tenori

商品名の通り、もとはキビタキだけだった商品ですが、ヤマガラ、メジロ、スズメ、シジュウカラ、ルリビタキ、ジョウビタキ、エトピリカ、そして今回のキクイタダキと、その種類はどんどんと増殖しています(笑)

続きを読む "手づくり小物入れに「キクイタダキ」が仲間入り" »

ザハトラーにもそのままセット可!超望遠レンズサポート登場!

レンズとカメラを両方支えることができる望遠プレートはお客様からも度々ご要望をいただいておりましたが、今回ベンロからプレートの部分がそのままザハトラー(スナップ&ゴー形式)雲台やマンフロット、ジッツオビデオ雲台にも取付できる望遠レンズブラケット LS400が登場しました

Dscn0807

メーカーでは焦点距離"600-800mm"の超望遠レンズ対応となっていますが、ご覧の通りコーワの500mmもプレートがだいぶ余りますが問題なく取付できます

続きを読む "ザハトラーにもそのままセット可!超望遠レンズサポート登場!" »

行徳野鳥観察舎でのヘラシギ講演会のご案内

直前のお知らせになってしまいましたが、12月8日(日)千葉県市川市の行徳野鳥観察舎において、ロシアの鳥類研究者エフゲニー・シロエチコフスキーさんの講演会が開催されます

エフゲニー・シロエチコフスキー博士は、学齢前からご両親の調査に加わって北極圏の鳥たちを見始め、20代半ば(1990年代初頭)からは、シベリア中央部から東に国際北極圏鳥類踏査隊をコーディネートしてこられました。
講演では、これまでに博士が取り組んできた、北極圏で繁殖し日本にもやってる水鳥、特にヘラシギのことを中心とした内容を予定しているそうです。

続きを読む "行徳野鳥観察舎でのヘラシギ講演会のご案内" »

「渡良瀬遊水地と足尾」の写真集が入荷しました。

関東有数の探鳥地としてお馴染みの「渡良瀬遊水地」と、その上流に位置する「足尾」の写真約100点を収めた写真集「再生の原風景 渡良瀬遊水地と足尾」が新入荷しました。

Saiseinogenfuukei1

続きを読む "「渡良瀬遊水地と足尾」の写真集が入荷しました。" »

「毛糸の野鳥ストラップ/ブッポウソウ」入荷しました!

予定よりも早く、「毛糸の野鳥ストラップ」の新種、“ブッポウソウ”が入荷しました
ずらーり並んでこんな感じです↓

Dscn6980

続きを読む "「毛糸の野鳥ストラップ/ブッポウソウ」入荷しました!" »

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ