最近のコメント

最近のトラックバック

« 本日(10/13)放送の"ダーウィンが来た!"は人里に進出するタンチョウの話です。 | トップページ | 台風接近に伴う、明日・10/16(水)の営業について »

照準器をアクセサリーシューに取り付けて両目で覗くことができるパーツ登場!

なかなか興味深いパーツがユーエヌから登場しましたよ

Unx7615s

クランプショートアームという名前なのですが、画像だけではイマイチ何に使うよく分かりませんので、まずは使用例をご覧下さい。

Crampshortmultips

ショートアームの先に照準器を付けて、アクセサリーシューに取り付けると、ちょうどカメラのファインダーの横に照準器がセットできるんです分かりやすくいえば、デジスコドットコムの「DOS-HS02」の照準器本体を除いたようなパーツです

Crampshortplover2s

付属のシューユニットを取り付ければ、写真の通り「プロバー」もそのまま取り付け可能です。

左目は照準器、右目はカメラのファインダーと両目を使って被写体を追い掛けるシステムを照準器の縛りがなく、手軽に構築できる便利パーツです

ちなみに、私は左右の視力が大幅に違うので、両目を使って見ることができません

「ユーエヌ クランプショートアーム」の詳細はこちら

Iwamoto

« 本日(10/13)放送の"ダーウィンが来た!"は人里に進出するタンチョウの話です。 | トップページ | 台風接近に伴う、明日・10/16(水)の営業について »

観察&撮影機材」カテゴリの記事

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ