最近のコメント

最近のトラックバック

« 30mm口径軽量コンパクトなモナーク7発売! | トップページ | 「銀座でバードウォッチング~谷口高司野鳥原画展~」銀座で開催 »

高さ45cmの折りたたみチェアが新入荷!

GCIアウトドアパックシートの販売再開に目処が立たない中、Hobby'sスタッフは背高タイプの携帯チェアを血眼になって探しました…
そして見つけたのがこちら!
"エルゴノミック(人間工学)チェアの先進国”と言われるスウェーデンで生まれた携帯チェア、「Walkstool」です

Walkstool451

大プッシュしたい特徴はこの4つです!
座面高は45cmだから立ち上がりが楽!
座面が広くてフラットだから座り心地GOOD!
耐荷重は驚きの200kg!
脚が三脚のように縮まり、携帯時は半分の長さに!


45cmという高さは「GCIアウトドアパックシート」よりも10cm低いのですが、座面が大きいせいか「低いな」という感覚はあまりありません。
実はこの製品には55cmバージョンもあり、座り比べてみても「45cmで充分かな…」という印象です。Xhikakucfjpgpagespeedicjinflxbs6z1

写真は身長172cmのスタッフが「Walkstool45」に座ったところ。ちょうど膝が90°になるくらいの高さです。

とは言っても、高身長の方、甲板からの海鳥ウォッチングなどでは「やっぱり55cm欲しい!」という方も多いと思いますので、55cmバージョンもご用意します!こちらは年内に入荷予定です。

良いことづくめのこのチェアですが、難点が一つだけ…そう、¥12,600-とちょっとお高めなのです(汗)
でも作りの確かさ、安定感は中国製の多くのチェアとは全然違います。(GCIを発売当初から使い続けてきた私が胸を張って言っちゃいます)

店頭では、45cmに加えて55cmバージョンも展示しております。ぜひ実際に腰かけて、座り心地を確かめてみてください。

⇒「Walkstool(ウォークスツール) コンフォート45」の詳細・ご注文はこちら

Tuduki

« 30mm口径軽量コンパクトなモナーク7発売! | トップページ | 「銀座でバードウォッチング~谷口高司野鳥原画展~」銀座で開催 »

新入荷!!」カテゴリの記事

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ