最近のコメント

最近のトラックバック

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

スワロフスキー「CL Pocket」発売日延期と「善福寺公園の野鳥」写真展会期延長

本日は残念な延期のお知らせと嬉しい延長のお知らせの2つご紹介します

まずは、スワロフスキーの新型ポケット双眼鏡CL Pocketの発売日が9月6日とお知らせしておりましたが、本国から1週延期との報せが来たそうで、9月14日頃に変更となりましたご予約いただいているお客様、発売をお待ちの方申し訳ございません

Dscn0509

続きを読む "スワロフスキー「CL Pocket」発売日延期と「善福寺公園の野鳥」写真展会期延長" »

迷彩フェア再入荷商品

好評開催中の「迷彩フェア」ですが、特価品の中には完売してしまったものも出てきました
そこで本日は一旦完売してしまったものの、急遽再入荷した商品をご紹介します。

●アウトハウス迷彩ブラインド ¥21,000-

Autohouse_blaind1

高さ2mの背高ブラインドです。4面のうちの1面には天井近くまで開く縦ファスナーが設けられているので、立った高さで三脚を構えることも出来ます。
設営・収納がワンタッチタイプなのも魅力的です

続きを読む "迷彩フェア再入荷商品" »

「オリジナル ボールアダプターBA75/T234」ご予約受付はじめました

ジッツオのシステマチック三脚、 2/3/4型用ボールアダプターの試作について、先日このブログでお知らせしましたが、チョットずつ先に進んで、9月20日発売を目標に量産に入りました。商品名はボールアダプターBA75/T234です。ご予約の受付をはじめました。

Ba75t234

画像のモノは試作品で、製品版は艶消しのブラックアルマイト仕上げです。

続きを読む "「オリジナル ボールアダプターBA75/T234」ご予約受付はじめました" »

「日本の猛禽類 Vol.02サシバ」ご予約受付スタート!

昨年発売されてあっという間に完売してしまった「フィールドガイド日本の猛禽類 Vol.01ミサゴ」に続いて、同シリーズから「Vol.02サシバ」が9月13日に発売されます。

Nihonnomoukinrui02_sasiba2

このシリーズはバーダー4人による自主製作ながら、今日本で入手できる猛禽類に関する資料の中では、最も新しく、最も詳しいと断言できるほど完成度の高いものです。

続きを読む "「日本の猛禽類 Vol.02サシバ」ご予約受付スタート!" »

2014年カレンダー イチバン乗り!

関東では猛暑から解放され、「あれ、なんだか急に秋の気配」な本日は、早くも2014年カレンダーのご紹介です。
今年Hobby'sに一番早く入荷した2014年版カレンダー、「野鳥図鑑画家 谷口高司が描く- 美しい日本の野鳥 2014カレンダー」です。Taniguti_carenda20131

続きを読む "2014年カレンダー イチバン乗り!" »

「鳥類採集家折居彪二郎~鳥学・哺乳類学を支えた男~」

種名でいえば「オリイモズ」、亜種名でいえば「オリイコゲラ」や「オリイヤマガラ」...。

Photo

続きを読む "「鳥類採集家折居彪二郎~鳥学・哺乳類学を支えた男~」" »

モンゴルでも使える『Birds of China』が入荷しました!

念願のモンゴルに行ってきました

写真はオオノスリですが、このほかにサケイやオオチドリ、クロハゲワシ、イナバヒタキ、クロジョウビタキなども見てきました。

Oonosuri

                        オオノスリ

続きを読む "モンゴルでも使える『Birds of China』が入荷しました!" »

スワロフスキー CL Pocketの発売時期が遅くなります。

ご来店いただき実際にデモ機を覗いたお客様が総じて「これはポケットとは別次元の見え方だね」と好評のスワロフスキーの新型ポケット双眼鏡CL Pocketシリーズですが、9月1日だった発売予定が9月中旬~下旬(9/6頃入荷予定)に変更となります

Dscn0509

続きを読む "スワロフスキー CL Pocketの発売時期が遅くなります。" »

モナーク7の軽量コンパクト口径30mmモデル登場!

更新お待たせ致しました。本日は、まだ13時に発表されたばかりのホヤホヤの新製品のご紹介です

ニコンからEDレンズ搭載&広い視野で定評のある「モナーク7シリーズ」に新しく"口径30mm"の軽量モデル「モナーク7 8x30」と「10x30」が発表されました

Monarch730s

まさに「欲しかったこのサイズこの性能そして、この価格
ご要望の多いスペック、かつコストパフォーマンスに優れたバランスの好さが注目のモデルです

続きを読む "モナーク7の軽量コンパクト口径30mmモデル登場!" »

GITZO 2・3・4型用のボールアダプター

Dscn0516

GITZOの5型(アルミの4型も含む)専用の、ザハトラー雲台を載せるためのボールアダプターBA75-100Sを発売した当時から、システマチック三脚2・3・4(カーボン)型用は出さないの?と多くのお問い合わせをいただいていました。

実は5型用を作りはじめた頃から画策していました。

図面の引き直しや試作など、失敗を繰り返しながら、ようやく形になって来ました。

※AM10:30現在、まだ現物が届いていません。

続きを読む "GITZO 2・3・4型用のボールアダプター" »

緊急【GCIアウトドアパックシート】における重大な欠陥につきまして

~緊急・重要なお知らせ~

ホビーズワールドを代表する人気商品である「GCI Outdoor パックシート」ですが、本年7月23日以降に販売したロットにおいて、重大な欠陥があることが判明しました。
該当する製品を購入いただいている方は使用を中止すると共に、①郵送の場合には輸入元へ、②直接お持ち頂く場合にはホビーズワールドへ返品下さい。

続きを読む "緊急【GCIアウトドアパックシート】における重大な欠陥につきまして" »

コーワから新双眼鏡BD42"XD"登場!

すでに9月号の「BIRDER」をご覧の方はご存知かもしれませんが、コーワから42mm口径新型双眼鏡BD42XDが登場しました!

XDということはもちろんXD(特殊低分散)ガラスを搭載し、高級機の称号である「PROMINAR(プロミナー)」の名も冠しています

Bd42_2g

続きを読む "コーワから新双眼鏡BD42"XD"登場!" »

「週刊 野鳥の世界」在庫限りです!

2010年2月から全100号の予定が、人気の為2012年6月の121号まで2年以上にわたって毎週刊行されてきたデアゴスティーニの「週刊 野鳥の世界ですが、すでに出版社には全号在庫がなく、店頭在庫を残すのみとなっております

「野鳥の世界」の1コーナーで個人的にとくに好きなのが、全国各地の探鳥地をを鳥の目線から見下ろしたアングルで紹介する「観察地ガイド」のコーナーです。

例えば、78号の北本自然観察公園だとこんな感じです

Dscn9999

続きを読む "「週刊 野鳥の世界」在庫限りです!" »

スワロフスキー"CL Pocket(10x)"展示スタート!

スワロフスキーから先日発表となった新型ポケット双眼鏡CL Pocket 10x25が、9月1日の発売を前にして、展示機がホビーズにやってきました

Dscn0507

ちなみに真ん中のやつです左側が従来のPocket 8x20B、右側がCL 8x30です

続きを読む "スワロフスキー"CL Pocket(10x)"展示スタート!" »

一足お先に、タカの渡りモード!"ハイタカ属を極める!!"

茹だるような暑さの今からすると、まだ早い気もしますが、9月といえば、もうタカの渡りのシーズンなんですねというわけで、9月号のBIRDERは、「ハイタカ属を極める!」です。

20139

そして、予告どおり「迷彩フェア」も本日スタートです

続きを読む "一足お先に、タカの渡りモード!"ハイタカ属を極める!!"" »

明日(8/16)から"迷彩フェア"スタート!

明日(8/16金)から、毎年恒例「迷彩フェア」がスタートします

今年は、いつもと少し趣向を変えて、普段は扱っていない高さ2mのブラインドや4人入れる巨大ブラインド、リーフ状のカモフラージュが施されたメッシュ生地の3D迷彩ポンチョなど、ワクワクするような迷彩アイテムがラインナップに加わります

2013meisai_flash

続きを読む "明日(8/16)から"迷彩フェア"スタート!" »

三脚用カバーの選び方

三脚を担いで運ぶ時、肩に喰い込まないようにする為のクッションとして、もしくは環境に溶け込む為のカモフラージュ用途として、レッグカバーやレッグラップといった三脚用カバーを取り付けますが、どの機種にはどのカバーを付けたら丁度良いのか分かり難いというのが悩みのタネでした

今回レッグラップ&カバーが一通りのバリエーション入荷してきましたので、長さを実測し、分かりやすく商品名を整理してみましたので、レンズコートのページ(三脚カバーは下の方です)をご参照下さい。

手軽なのは、巻きつけてマジックテープでとめるレッグラップ(右)。ウレタンが入って、よりクッションが厚いのがレッグカバー(左)です。

Photo

続きを読む "三脚用カバーの選び方" »

第10回デジスコ写真展開催されます!

デジスコファンのコミュニティー"デジスコ倶楽部"の主催で第10回デジスコ写真展をニコンサロンbis新宿と大阪の2箇所で開催されます

開催期間は、新宿の会場が8月27日(火)~9月2日(月)、大阪は9月12日(木)~18日(水)です。

10

続きを読む "第10回デジスコ写真展開催されます!" »

ニコン新型&キヤノンの400mm望遠ズーム用レンズコート入荷しました!

野鳥撮影において最もユーザー数が多いといっても過言ではない定番望遠ズームキヤノンのEF100-400mm F4.5-5.6L IS USM用レンズコートと、最近よく目にするようになったニコンの新型望遠ズームAF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR用レンズコートが入荷しましたので、お知らせします

Lcn80400vr

続きを読む "ニコン新型&キヤノンの400mm望遠ズーム用レンズコート入荷しました!" »

明日のダーウィンが来た!は北アメリカの"サボテン"が舞台です。

毎週日曜日夜7時30分からNHKで放送している生きもの情報番組、ダーウィンが来た!明日(8/11)の放送は、サボテンに棲む鳥が主役です

北アメリカのソノア砂漠には、世界最大級のサボテンが立ち並んでいて、そのサボテンには野鳥たちの住居、さながらマンションとなっているそうです

続きを読む "明日のダーウィンが来た!は北アメリカの"サボテン"が舞台です。" »

「北杜野鳥MAP」再入荷しました!

すでに配布終了していた八ヶ岳周辺の探鳥マップ北杜野鳥MAPですが、要望を受けて増刷したそうで、本日再入荷致しました

Dscn0627

続きを読む "「北杜野鳥MAP」再入荷しました!" »

祝!関東駅ツバメ調査 全駅制覇!

関東地方の一都六県の鉄道駅を対象として、春から始められた「鉄道駅のツバメの巣ウォッチング(通称:駅ツバメ)」ですが、7月31日をもって1757駅完全制覇を達成したそうです!

HPでは、鉄道路線図に配されたツバメ夫婦のアイコン(これが可愛い!)で、営巣情報がひとめでわかるようになっています。

Tsubamemap21

続きを読む "祝!関東駅ツバメ調査 全駅制覇!" »

スワロフスキー「CL POCKET双眼鏡」の発表会

Img_0161ss 昨日8月6日に日比谷公園内にある「フェリーチェガーデン日比谷」と言う施設で、スワロフスキー「CL POCKET双眼鏡」の発表会が賑々しく行われました。ツアーガイドやショップ関連、プロカメラマンと報道関係など40人ほど集まりました。

続きを読む "スワロフスキー「CL POCKET双眼鏡」の発表会" »

「西三河野鳥の会研究年報」最新号入荷

愛知県の中部“西三河”を中心に活動されている「西三河野鳥の会」発行の研究年報の最新号、VOL.15(2012年号)が入荷しました。

Nisimikawa710

同会は、この研究年報の発行の他、探鳥会や講師を招いての室内例会、機関誌の発行、シギチドリ調査など、精力的に活動されています。運営はすべてボランティアだそうですから、その熱意のほどが伺えますね

続きを読む "「西三河野鳥の会研究年報」最新号入荷" »

先着10名様限定!谷口先生直筆サイン入りハンディ図鑑!

名だたる図鑑のイラストはじめ、「大人のためのバードウォッチング入門」や「新タマゴ式鳥絵塾」などの著書でお馴染みの谷口高司先生とりつ子さんご夫妻に昨日、ご来店いただきました

Photo

さっそく今年発刊されたばかりの定番ハンディ図鑑「新山野の鳥 改訂版」「新水辺の鳥 改訂版」の各10冊ほどに可愛さ溢れるサインを描いていただきましたよ

続きを読む "先着10名様限定!谷口先生直筆サイン入りハンディ図鑑!" »

コ・ボーグ少量入荷しました!

口径36mm焦点距離200mmということで、野鳥を狙うには難しいかなぁと入荷を躊躇していたコ・ボーグたちですが、そこそこお問い合わせをいただいたので、入荷してみました

6037koborgst

意外とメインレンズの他にサブ用にコボーグを使いたいという方も多いようです。

黒コ・ボーグ【6037】白コ・ボーグ【6036】どちらも1台ずつ在庫ございます

続きを読む "コ・ボーグ少量入荷しました!" »

マンフロット新型雲台MVH500AH入荷しました!

マンフロットのデジスコ用定番雲台「701HDV」の後継機「MVH500AH」が入荷しましたので、お知らせします。

500ahvs701hdvs_yoko

続きを読む "マンフロット新型雲台MVH500AH入荷しました!" »

「善福寺公園の野鳥」写真展のご案内

本日は、中西悟堂研究家にして野鳥写真家である、西村眞一氏の写真展のご案内です

Nisimura

西村氏と言えば、日本野鳥の会東京主催の善福寺公園探鳥会幹事を30年担当されている、まさに善福寺公園の主(笑)
今回は30年間に撮影された写真の中から特に厳選された、12点が展示されるそうです。

続きを読む "「善福寺公園の野鳥」写真展のご案内" »

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ