最近のコメント

最近のトラックバック

« 7月号のBIRDERは"島でバードウォッチング"特集 | トップページ | BORG製品値上げせまる! »

faura最新号「天売島・焼尻島」入荷しました!

昨日のBIRDERに続いて、北海道ネイチャーマガジン「faura(ファウラ)」も最新号が入荷しましたよ~!
なんとファウラの特集も「天売島・焼尻島」なんです。“島”特集のBIRDERと偶然の一致とは言え、これでもかという位の島への誘いに悶々としてしまうのは私だけではないはず…

Faura40s

“海鳥の島”として世界的に見ても類稀なフィールドである天売島と、5万本のイチイの木が自生し国の天然記念物にも指定されている自然林の島、焼尻島。
隣り合いながらもそれぞれに独特な魅力を持つこの2島の成り立ちから見どころまでを、ファウラならではの美しい写真と共に紹介しています。

個人的に注目したのは、2島への玄関口である羽幌港が新しくなったというニュースです。
昭和54年から始まった「羽幌港長期整備計画構想」が完成し(永い!)、今年の4月からフェリーターミナルが新しくなったのだそうです。埠頭には市場や直売所もオープンしたとか
なるほど、どうりで以前利用した際にはなんとも殺風景だった訳です
さらに21年ぶりに新しくなったという高速船は6月30日まで乗船運賃の30%割引を実施中とのこと!
あああああ~行きたいなぁ
もちろん本書には、フェリー/高速船の時刻表や島の宿泊情報、運賃表も掲載されていますよ。

⇒「ファウラ40号 特集:天売島・焼尻島」の詳細・ご注文はこちら

Tuduki

« 7月号のBIRDERは"島でバードウォッチング"特集 | トップページ | BORG製品値上げせまる! »

おすすめ書籍」カテゴリの記事

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ