最近のコメント

最近のトラックバック

« ブラックのボーグ「77EDII(BK)+BU-1セット」1台入荷しました!! | トップページ | 迷彩ネット Lサイズ在庫残り僅かです! »

ハチクマ渡り公開プロジェクト

タカの渡りも目前に迫り、毎日、天気図とにらめっこしはじめた方もいるようです

渡るタカの中でもハチクマは、羽衣の色彩パターンがいくつもあり、またかなり遠くまで渡ることから、とくに人気の高い種ですね。

そんなハチクマの移動が、リアルタイムでわかるわかるサイト「ハチクマ渡り公開プロジェクト」が公開されました

Hati

そのサイトは、慶應義塾大学SFC研究所のプロジェクトとして行われており、衛星追跡による渡りの状況をウェブ上で一般公開し、国内外の多くの人に見てもらうことによって、鳥の渡りや自然の仕組についての理解を深めてもらうことを目的としているそうです。

サイトには、東北地方で発信器をつけられたハチクマ4羽について、各個体の現在地と経路を示すマップが配置されており、縮尺も自分で変えることができるので、毎日チェックしてしてしまいそうですね。
渡り観察の基礎情報として、また新たな渡りルート解明のヒントとして、活用の幅は広そうですよ。

まだ渡りを観察したことのない方も、今年は観察に出かけてみましょう。
渡り観察のコツやポイントなど、ホビーズワールドスタッフにも聞いて下さいね。

そうそう、タカの識別には、ページを何枚もめくる必要のない「タカの識別シート」 が便利ですよ。

Takawatari

Yosinari

« ブラックのボーグ「77EDII(BK)+BU-1セット」1台入荷しました!! | トップページ | 迷彩ネット Lサイズ在庫残り僅かです! »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ