最近のコメント

最近のトラックバック

« スイフトの実力やいかに!?アマツバメをスイフトで狙ってみた! | トップページ | 黒尽くめのボーグ「BORG77EDII(BK)+BU-1セット【6183】」発売決定! »

『"タマゴ式"で描く鳥の世界展』

タマゴが先かニワトリが先か....

今や、鳥を描くには欠かせない『タマゴ式』の技法ですが、そのタマゴ式で描いた絵画展が新宿御苑で開催されます。

Tamagosiki_2

いただいた案内によると、「野鳥図鑑画家 谷口高司の直接指導のもと、12年間の活動の中で生まれた、会員の作品展をはじめ、写真から絵に描き起こすコーナーや、会員によるペン画のコーナーなど、様々な野鳥に親しむ展示です....」とあります。

私も何度かお邪魔したことがありますが、都会の杜に囲まれた会場は、そこにいるだけでも気持ちよく、絵を見たり、園内を散歩したり、またとなりのレストランで食事したり、デザートをいただいたりと、1日のんびりと過ごすことができました。

9月中旬だと、渡りには少し早いでしょうか?

サメビタキ類はいないかな.....。

======== 記 =========

日時:2012年9月11日(火)~17日(祝・月) 9時~16時30分
会場:新宿御苑インフォメーションセンター アートギャラリー
(ギャラリーのみの入場は無料)

問合せ:谷口高司鳥絵工房 http://www.fieldart.net

Yosinari

« スイフトの実力やいかに!?アマツバメをスイフトで狙ってみた! | トップページ | 黒尽くめのボーグ「BORG77EDII(BK)+BU-1セット【6183】」発売決定! »

イベントのお知らせ」カテゴリの記事

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ