最近のコメント

最近のトラックバック

« ドッグハウス迷彩ブラインド再入荷&仕様変更のお知らせ | トップページ | 「日本野鳥の会 鳴き声タッチペンセット 」入荷しました! »

夏休みにピッタリのフィールド図鑑三冊ご紹介!

子供たちは網を片手に田んぼや野山を駆け回る季節となりましたトンボやチョウを追い掛け、昆虫採集に精を出す子供たちや大きな子供たちに心強い図鑑をご紹介します

Zukans

Nihonnnochous_2

・「フィールドガイド 日本のチョウ」(誠文堂新光社)
初版発売後即完売したという、話題の一冊です選び抜かれた精細な生態写真が、♂♀表裏同じ姿勢で均等にずらりと並んでいて、同定ポイントもマーキングされているので、種類の判別が格段に判り易く工夫されています。出現時期のグラフや分布図も完備、同定ポイントや行動、食草、行動、生息状況といった解説も分かりやすくまとめられ、この価格に抑えられているのは、驚きの一言です

Tanbo1

・「田んぼの生き物400」(文一総合出版)
田んぼには、トンボ、カエル、ゲンゴロウはじめ植物や野鳥など多くの生き物が暮らしています。それぞれのジャンルの図鑑を網羅しようとすると大変な数の図鑑が必要になってしまいますが、この小さなポケット図鑑一冊でに田んぼに暮らす生き物が一通りわかりやすくまとめられていてとっても便利です

Tonbo

・「ネイチャーガイド 日本のトンボ 」(文一総合出版)
日本に分布するトンボが全203種が網羅されています近年進んでいる分類の成果も反映され、種の詳細解説から出現期グラフ、分布図、多数の標本・生態写真、細密線画が掲載されています、初心者からプロまで利用できる久々の本格図鑑です

平地の鳥たちは茂みに隠れて観察する機会が減ってしまうこの季節、夏は虫屋に転向するバーダーも良く見掛けます。まずは、図鑑を揃えて野外に出掛けてみてはいかがですか

« ドッグハウス迷彩ブラインド再入荷&仕様変更のお知らせ | トップページ | 「日本野鳥の会 鳴き声タッチペンセット 」入荷しました! »

おすすめ書籍」カテゴリの記事

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ