最近のコメント

最近のトラックバック

« 鳥の足型ハンドブック発売!(+1)ブックカバープレゼントフェア実施中! | トップページ | バードウォッチング長靴シーズン到来!各サイズお試しいただけます!! »

最短撮影距離を縮めるBORGパーツ!&71FL入荷しました!

驚異的な解像力と1kgを切る軽さで、画質最優先の方や機材の軽量化を望むカメラマンに圧倒的に支持されている「デジボーグ71FL 望遠レンズセット」が、数台入荷してまいりましたので、お知らせします

というわけで、今回は、71FL望遠レンズセットに、あると便利なオススメのBORGパーツをご紹介します

Photo

写真は「ミニミニドロチューブ」というもので、伸縮によって、光路長の調節やピント合わせが可能なパーツですもっと分かりやすく言えば、伸ばすことで最短撮影距離を縮めることができます

店頭展示機の71FLに取り付けて試してみたところ、実測で約3.5メートルの位置で合焦しました

よく、BORGを使われている方から、目の前に突然現れた小鳥にピントが合わせられずに、結局撮影できなかったという話を耳にしますが、こういったシチュエーションでは、とっさにミニミニドロチューブを引き出してやれば、目の前にいる小鳥を羽毛が一本一本写るような超絶解像画像をゲットできるかもしれません

ちなみに、一般的な組み合わせでは、一番伸ばした状態だと無限遠が出なくなりますので、通常は2cmくらいの伸長に留めておく方が使い勝手が良いと思います。

これからの時期、定番の探鳥地の富士山五合目では、ヒガラやキクイタダキが目の前に現れてアタフタすることが良くありますので、準備を抜かりなくっ

Photo_2

この写真は、一番短くした状態です。回転可能なので、簡単に水平を調節できたり、「DZ-2」を取付ける際に、別途「M57回転装置DX」を揃える必要がないというメリットもあります

これは、即戦力になるBORGパーツと言えますね

ボーグ ミニミニドロチューブ【7205】 の詳細はこちら

Iwamoto

« 鳥の足型ハンドブック発売!(+1)ブックカバープレゼントフェア実施中! | トップページ | バードウォッチング長靴シーズン到来!各サイズお試しいただけます!! »

観察&撮影機材」カテゴリの記事

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ