最近のコメント

最近のトラックバック

« リトルターン・プロジェクト10年、記念誌が入荷 | トップページ | とりぱん12巻入荷しました! »

初めての冬の道東探鳥レポート!

正月明けの道東巡りから帰還しました岩本です
初めての冬の道東は、それはそれは充実した鳥見となりました。

何よりライファー(今までに見た鳥の種数)が16種も増えてしまったのですから、普段あまり遠征をしないということを差し引いても、冬の道東でしか見ることが難しい鳥がいかに多いかを物語っています。

_mg_5572s

ざっと行程と成果をご報告します。

一日目は釧路空港から根室に向かう途中浜中に寄り、漁港でコオリガモ、ホオジロガモ、クロガモなど海ガモ類を間近で堪能、日暮れが迫る中、霧多布でケアシノスリ、コミミズクを観察しました。

_mg_4079s

コオリガモ

本来はここで一泊したいところですが、落石の海鳥クルーズに重点をおいてツアーを組んでいる関係上、急ぎ根室に向かいました

翌日は、期待の落石クルーズしかし生憎の強風で波もうねり、案内していただいたガイドの方も「こんなに揺れるのは初めて」というほど漁船がよく揺れました
双眼鏡を覗くのもままならない状況でしたが、陸からの観察では遥か沖の方でしか見る機会のないケイマフリ、ウミガラスが、肉眼でも十分観察できる距離に現れたり、ビロードキンクロ、クロガモといった海ガモたちが船の周囲を通り過ぎて行ったり、充実したクルーズとなりました。

_mg_4421s

ケイマフリ

_mg_4496s

ウミガラス

_mg_4440s

ビロードキンクロ

運が良いとコウミスズメやウミバトなども期待できるそうです。
ちなみに、エトピリカは7月中旬以降から8月が見頃だそうですので夏の落石クルーズもお見逃しなくっ!

下船後は納沙布岬に移動、ガイドの方の尽力もあり、チシマウガラスに出会うことができました。ヒメウと比べて明らかに嘴が太く色も黄色く見えます。

_mg_4873s

チシマウガラス(左)とヒメウ

三日目は朝に根室港でクロガモを堪能。

_mg_5038s

クロガモ

その後根室の市民の森のハイド(英式の観察小屋)を見学。人の足が隠れているので野鳥が恐れないとのこと。説明通りハシブトガラ、、シロハラゴジュウカラ、アカゲラ、ミヤマカケスが取っ替え引っ替えやってきます。

_mg_5184s

ミヤマカケス

その後は野付半島に移動、今シーズンはコミミズクが当たりのようで、昼間からフワフワと飛ぶ姿を目にしました。

_mg_5261s

コミミズク

車では入れない半島の先端付近では幸運にもユキホオジロやツメナガホオジロ、ハギマシコが見られました

_mg_6802s

ユキホオジロ

_mg_6511s

ツメナガホオジロ

海上に目を向けるとビロードキンクロやクロガモ、アビが何羽も沖の方を流れて行きます。運が良ければビロードキンクロの群れの中にアラナミキンクロも見られるとか。

もちろん、オオワシ、オジロワシも氷上や電柱、堤防の上など随所で見られます。

_mg_5559s

オジロワシ

_mg_6260s

オオワシ

最終日は漁港巡りです。
斜里漁港ではスズガモの群れの中にオオホシハジロを発見シロエリオオハムも港内に入っていました。
濤沸湖の白鳥公園では、鳥インフル予防の為、餌付け禁止になったことで、オオハクチョウ、カモ、カモメ類が少なかったものの、ホオジロガモやカワアイサを近距離で堪能できました。

_mg_8429s

ホオジロガモ

最後に寄った網走漁港では、シノリガモやハシブトウミガラスが間近で見られました。

_mg_8755s

ハシブトウミガラス

漁港を巡っての海鳥探しはとても楽しいものですが、くれぐれも港内で作業している方々の邪魔にならないようくれぐれも気を付けて下さい。

「そうだ道東に行こう」と思い立った方、効率良く鳥見をする為には、ガイドをお願いすると良いと思います!今回お世話になった「民宿たかの」でも、別料金でネイチャーガイドや空港への車の送迎なども請け負ってくれるそうです。

また、先日のブログでもご紹介しましたが、2月4日、5日の土日には、ねむろバードランドフェスティバル2012が開催されます

この機会に、道東巡りを計画されてはどうですか?

詳しい道東の野鳥情報については、下記ブログを要チェックです!頻繁に更新されています。今回は落石クルーズや野付半島など親身になって案内していただきました

道東の野鳥情報

今回の道東滞在期間中は比較的暖かく、一番寒かった最終日でも最低気温が-10度程度でしたが、防寒対策は重要です風や雪雨が凌げるスキーウェアや防水のスノーシューズ、当店でも販売している「足軽MAX」など、装備を固めてお出かけ下さいませ

今回の道東ツアーに参加された皆さん、おかげさまで気兼ねすることなく楽しい鳥見ツアーとなりました!ありがとうございました

Iwamoto_2 

« リトルターン・プロジェクト10年、記念誌が入荷 | トップページ | とりぱん12巻入荷しました! »

Hobby'sスタッフレポート」カテゴリの記事

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ