最近のコメント

最近のトラックバック

« 東京都心のソメイヨシノ満開!! | トップページ | ついにっ!"姿見"設置しました!! »

シギチドリの渡りの季節到来!東京湾岸の探鳥地の被災状況は!?

シギチドリ類の春の渡りの季節が始まっていますね。東京近郊のシギチドリの探鳥地といえば、谷津干潟や三番瀬などの東京湾岸沿いに多く存在しますが、テレビなどでも取り上げられている通り、東日本大震災によって、沿岸部は液状化の影響が酷く、立ち入れない場所もあるようです。

気分転換に鳥を見に行こう!という方に、施設の開園状況などを簡単にまとめましたので、参考にして下さい。

・三番瀬(船橋海浜公園)
公園内の安全確認ができるまでの当分の間、休園。園内および人工海浜も立入禁止

ふなばし三番瀬海浜公園:http://www.park-funabashi.or.jp/bay/

・谷津干潟
自然観察センターは、受水槽、給水ポンプ系統の問題解決に時間がかかり、「安全確認」とトイレなどの「水の供給」の保障ができるまでの間、休館。一ヶ月程度の予定、再開の目処がつき次第、下記ホームページにて、お知らせ。

谷津干潟自然観察センター:http://www.yatsuhigata.jp/

お客様の情報によると、センターには入館できないものの、干潟の外からの観察はできるそうです。

・葛西臨海公園

通常通り鳥見できるそうです。鳥類園ウォッチングセンターも3/22から開館しています。

鳥類園ブログ:http://choruien2.exblog.jp/i3/

・東京港野鳥公園

野鳥公園にかかる地域(大田区東海3丁目)で計画停電が実施となった場合、閉園
また、4月に予定されていたイベントも全て中止だそうです。

東京野鳥公園HP:http://park15.wakwak.com/~tokyoko/

Iwamoto

« 東京都心のソメイヨシノ満開!! | トップページ | ついにっ!"姿見"設置しました!! »

探鳥記」カテゴリの記事

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ