最近のコメント

最近のトラックバック

« 山形の野鳥図鑑が入荷しました! | トップページ | 大口径50mmの新しいSWAROVISIONが登場しました! »

シギチドリ手ぬぐいに新柄追加!

「手捺染(てなせん)」という日本の伝統的な技法で染められたシギチドリ手ぬぐいに、新柄3種が入荷しました。

Tenuguiseitaka1_2

最近の手ぬぐいは染料を流し込んで一気に色をつけるものが多いですが、この技法では手彫りした型をあて、刷毛で1枚1枚色をのせていくため、筆で描いたような繊細な線が表現できるのだそうです。
また、染料ではなくて高級顔料を使用しているため色落ちしにくいのも特徴です。

今回新入荷したのは、「めだいちどり」「センタカシギ百態」「親子セイタカシギ」の3種。
コミカルなめだいちどり、シックでモダンなセイタカシギ百態、大きく縦に構図をとった親子セイタカシギ、それぞれにおもむきが異なりますから、ぜひご一覧ください。
→「手捺染日本手ぬぐい」の詳細・ご購入はこちらからどうぞ
Tenuguimain1_2 Tuduki

« 山形の野鳥図鑑が入荷しました! | トップページ | 大口径50mmの新しいSWAROVISIONが登場しました! »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ