最近のコメント

最近のトラックバック

« 営業時間変更のお知らせ | トップページ | 薮内正幸美術館「しりとり動物園」開催中! »

ニコン クールピクスP300試してみました!

先日新しく発売されたニコンのデジスコ向けコンパクトデジタルカメラ「クールピクス P300」と専用のカメラブラケット「FSB-8」の展示機が入荷しましたので、さっそく接眼レンズの相性などをテストしてみたいと思います。

Dscn7137

■フィールドスコープ EDⅢ+24xDS接眼レンズ

W端
画像の通りケラレに加えて、顕著な周辺減光が見受けられますが、3.5mm程距離を離すと、周辺減光は無くなります。※ただし、3.5mm離した状態ではズーム全域でケラレてしまいます。

Ed3x24w

4ステップ目
4ステップ目からケラレ、周辺減光がなくなります。Ed3x24_4step

9ステップ目
4ステップ~9ステップ目まで、周辺減光なく使用可能
Ed3x24_9step

T端(12ステップ目)
10ステップ以降は、僅かに周辺減光が見受けられます。
Ed3x24_12step

■コーワ TSN-884+TE-17W(x30)の場合 
EDⅢ+24xDS接眼とほぼ同じ結果でした。

W端
画像の通りケラレに加えて、顕著な周辺減光が見受けられますが、3.5mm程距離を離すと、周辺減光は無くなります。※ただし、3.5mm離した状態ではズーム全域でケラレてしまいます。

884x30_w

4ステップ目
4ステップ目からケラレ、周辺減光がなくなります。
884x30_4step

9ステップ目
4ステップ目~9ステップ目まで、周辺減光なく使用可能
884x30_9step_2

T端(12ステップ目)
10ステップ以降は、僅かに周辺減光が見受けられます。
884c30_12step

■まとめ

今回は定番のシステム「EDⅢ+24xDS接眼」、「TSN-884+TE-17W」で検証してみましたが、P300が24mmからの広角よりのズームレンズを採用していることもあり、ワイド側はケラレや周辺減光を覚悟し、中間域メインで使うことになりそうです。

ただし、シャッターやAFのレスポンスがキビキビとしている点と3インチ92万ドットの高精細液晶は、とても快適で、大きな魅力を感じます。

他のスコープ、接眼レンズとも、おいおい組み合わせて検証してみたいと思います。

ちなみに、液晶フードは3インチ対応のものが適合します。実際に、デジスコドットコム HD-30WMCユーエヌ モニタリングPRO専用取付枠にて確認してみましたが、どちらも液晶表示部に枠が被ってしまったり、背面のボタン類に干渉することもなく、快適に使用可能でした。

ニコン クールピクス P300

ニコン コンパクトデジタルカメラブラケット FSB-8

ニコンクールピクスP300+FSB-8セット
※単体で購入するよりもちょっぴりお得です!

« 営業時間変更のお知らせ | トップページ | 薮内正幸美術館「しりとり動物園」開催中! »

観察&撮影機材」カテゴリの記事

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ