最近のコメント

最近のトラックバック

« Hobby's周辺グルメガイドVol.10 讃岐うどん店「神田讃岐」 | トップページ | バーダー専用のスマートフォン誕生のために。アンケートにご協力下さい。 »

「照準器フェア」本日で終了しちゃいます!

ご好評の照準器フェアも、いよいよ本日までとなりました。
数量限定商品の多くは完売してしまっていますが、「フェア期間限定」の特別価格商品、「アクセサリーシュー取付けキット(固定式)ACf-L」「アクセサリーシュー取付けキット(可動式)ACm-L」はまだ間に合いますよ!
Acfl1

Acml1

この(固定式)と、(可動式)の両者、「どちらを選んだら良いの?」という方も少なくないようですので、ちょっと解説しますね。

(固定式)の方の商品名である「AC-L」は、「Accessory Cit fix-Longtype」の略。
アクセサリ―シューに滑り込ませる部分のパーツと、照準器の下部に固定するパーツは固定されています。
光軸合わせは照準器本体のみで行うことになりますが、殆どの場合はこれできちんと光軸が合います。

対する(可動式)の方の商品名である「ACm-L」は、「Accessory Cit move-Longtype」の略。
“move”の名の通り、アクセサリ―シューに滑り込ませる部分のパーツと、照準器の下部に固定するパーツをつなぐネジは、お客様自身で緩めたり固定したりすることが出来ます。ですから、「ACm-L」には、このための冶具と、六角レンチがセットになっています。
照準器本体の光軸合わせ機能に加えて、ステー側も左右に動かすことが出来るので、活用の幅が広がります。

どちらのステーにも言えることですが、お使いの照準器によっては、まれに光軸の上下が合わせきれない場合があります。この場合は、ステーと照準器本体の間の照準器後方側に1円玉をかませてやったり、ステー側の後方に厚めのテープを巻いたりといった一工夫で改善できますよ
ご相談ください。

Tuduki

« Hobby's周辺グルメガイドVol.10 讃岐うどん店「神田讃岐」 | トップページ | バーダー専用のスマートフォン誕生のために。アンケートにご協力下さい。 »

お買い得!!」カテゴリの記事

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ