最近のコメント

最近のトラックバック

« とりぱん9巻はコムクドリのペアが目印! | トップページ | バードウォッチング長靴次回の入荷は7月8日頃になります。 »

発売日決定のコンダクター 衝撃の耐水実験敢行っ !!!!!!

Conductormain1

発売前より多数のご予約を頂いている高品位・国産照準器「コンダクター」ですが、発売日が明日・7月2日(金)に決定しましたっ! ご予約分は本日発送の予定です。

専用の取り付けキットやプレートはもう少しかかりますが、取り急ぎ、これまでの取り付けキットなどもご利用できます(プレートが長くてはみ出ますが...)。

さてこの照準器、“純国産の高品位”“小型・軽量”などの性能を謳ってますが、なかでも”耐水性がある”という特徴に反響が大きいようです。

鳥の観察や撮影は雨天時を敬遠しますが、考えてみれば、本来の使用目的である銃を使用するのに、雨を気にしてられない場面も少なくないですよね。

コンダクターも防水に近い性能を有しているのですが、それとともに水を溜めない工夫がされているのです。とはいうものの、やっぱり不安ですよね...

ということで、衝撃の耐水実験を敢行してしまいました↓↓ !!!! (真似しないでください笑)

Dscn3067s

写真を見ると、まるでコンダクターが滝業に挑んでいるようですね・・。

上から水をかけると、一旦は上面中央のくぼみに水が溜まりますが、すぐに光線の照射口付近から排水されることが確認されました。またトレイをきちんと閉めていれば、電池も濡れていませんでした。

今回の実験で耐水性が証明されましたが、あくまで実験であり、機能的には防水ではありません。雨がかかる状態では放置せず、まめに水分を拭き取って下さいね。

« とりぱん9巻はコムクドリのペアが目印! | トップページ | バードウォッチング長靴次回の入荷は7月8日頃になります。 »

観察&撮影機材」カテゴリの記事

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ