最近のコメント

最近のトラックバック

「フィールドスケッチ教室(葛西臨海公園)」と「横浜瀬上沢で自然観察xネイチャージャーナリング」のご紹介

バードウォッチングをしていて、観察した鳥をその場でササッと野帳やスケッチブックにスケッチできたら…と思ったことはありませんか?

パリ在住の野生生物彫刻家・水彩画家の桑原実彦さんによるフィールドスケッチ教室が葛西臨海公園で開催されます。

初心者歓迎とはなっていますが、参加費が7,000円とそれなりに高額なので(一般的なスケッチ教室の相場価格だそうです)、少し経験があるほうが楽しめそうです。

フィールドスケッチの描き方、楽しみ方をたっぷり教えていただきます。

日時:2018年7月7日(土) 10:00~15:00
場所:葛西臨海公園鳥類園(JR京葉線「葛西臨海公園駅」徒歩約15分)
持ち物:スケッチ用具、観察用具、お弁当
対象:フィールドスケッチを学びたい方(初心者歓迎です!)
定員:6名
参加費:7,000円(税込/現地でお支払いください)
     ※保険代込み

【お申込・詳細】 https://www.facebook.com/events/382186812292599/

» 続きを読む

九十九里浜の鳥を見に行こう!6月24日(日)砂浜の鳥観察会のご紹介です

またまたご紹介が直前となってしまい恐縮ですが、

明後日24日日曜日に、NPO法人バードリサーチ、NPO法人行徳野鳥観察舎友の会、九十九里シロチドリ調査グループの主催で、九十九里 砂浜の鳥観察会が開催されます。

海の駅九十九里に10時集合で、申し込み制です!お申込みは下記チラシをご参照下さい。

20180624
参加者には、オリジナルマグネットもプレゼントされるようですね!

» 続きを読む

カメラ2台と双眼鏡までたすき掛けできるトリプルハーネス入荷しました!

双眼鏡と撮影機材を首から提げてフィールドを歩いていると、撮影機材と双眼鏡のストラップが絡まってイライラなんてことよくありますよね?

そんなフィールドを歩き回る撮影スタイルの方に朗報ですよ!

望遠レンズ付きカメラ2台を左右に双眼鏡を中央に、1つのハーネスで賄える画期的なハーネスストラップ「トリプルキャリアー」が登場しました!

Triplecariar_1s
もしカメラ2台だけで良ければ、弟分の「デュアルハーネス」もあります。

» 続きを読む

本日20:30から文化放送「朝の小鳥」65周年記念放送

直前というか当日のお知らせで恐縮ですが、

日曜日の朝5:20から、5分間放送される、文化放送のラジオ番組「朝の小鳥」はご存じですか?

文化放送開局の翌年1953年から放送開始したという超長寿番組で、朝に野鳥の声が聞けるラジオ番組です。

その「朝の小鳥」が放送開始から65周年を迎えるそうで、本日、6/20(水)夜8:30に1時間の特別番組「『朝の小鳥』65周年特番 水曜の夜に野鳥のさえずり」が放送されるそうです。

20180515s
朝の小鳥ですが、特別番組は夜8:30からなのでお間違えの無いようお気を付けくださいcoldsweats01

» 続きを読む

ファウラ2018年夏号をもって年一回4月発行となります!

まずは、今朝の大阪北部を震源とする震度6弱の揺れを伴う震災で被災された皆様、ならびにそのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

 

火事や電車の脱線、水道管破裂などの被害も入ってきているようです、今後、大きな余震があるおそれもあるかと思いますので、くれぐれもお気を付けて、一刻も早く平穏な日常が戻りますことをお祈り申し上げます。

そして、北海道の自然情報誌として満15周年の節目を迎える「faura(ファウラ)」ですが、今号の2018年夏号(通巻60号)をもって季刊誌から年一回4月発行に変更となります。

Faura60
そんな季刊最終号となるファウラ60号。いつもの号以上に!?気合が感じられますよ!

» 続きを読む

コーワフェア本日スタート!

本日6月17日から8月末まで、「コーワフェア」を開催します!

内容は、対象のコーワ製 双眼鏡・プロミナーをご購入いただくと、機種に応じたホビーズお買い物券をプレゼントしちゃいます!

2018natukowa_hurassyu
今回のフェアのすごいところは、代金引換・銀行振込・郵便振替でのお支払いであれば、通常どおりのホビーズメンバーズカードのポイントも付いて来ちゃうところです!

» 続きを読む

7月号のBIRDERはバードウォッチャーの為の魅せる道具学入門です!

7月号の「BIRDER」は、バードウォッチャーのための魅せる道具学入門!です。

これからの時期は鳥見には厳しいシーズンですので、今のうちに道具を揃えておきたいところです。

201807
道具というと、つい双眼鏡やスコープ、カメラ、望遠レンズの方に目が行きがちですが、バッグやウェア、鳥待ちの間の折りたたみイスなどの道具も快適な鳥見・鳥撮りの重要な要素になってきます。

ホビーズでも各種鳥見・鳥撮りグッズをいろいろ取り揃えておりますよー!

» 続きを読む

〔スタッフの愛用品〕モンベルの野鳥Tシャツ

久しく更新されていなかった、「スタッフの愛用品シリーズ」ですが、自慢&ご紹介したい!品をゲットしましたので、ご報告いたしますhappy01

私が鳥見に行くときに愛用しているのが、モンベルの野鳥Tシャツです。
特に、これからの汗ばむ季節は、速乾性と通気性抜群のウィックロン素材がおすすめ。

まずは今年のイチオシデザインから!

T

背中に、高山の鳥8種類(ホシガラス、ルリビタキ、ウソ、メボソムシクイ、イワヒバリ、カヤクグリ、ビンズイ、アマツバメ)のイラストがデザインされている、「WIC.T 高山の鳥」(素材:ウィックロン 男女兼用)

» 続きを読む

バードウォッチング長靴"ブラウン"大量入荷しました!

年々人気に拍車が掛かっており、品薄状態が続いている日本野鳥の会「バードウォッチング長靴」ですが、

今年の1月に発注した分がようやく入荷してきました!sweat01

Dscn3855
一番人気のカラー"ブラウン"が、今なら、SSから4Lまで全サイズ揃ってます!

» 続きを読む

「A Field Guide of Wild Birds in Taiwan」

台湾イラスト図鑑の英語版A Field Guide of Wild Birds in Taiwan」がでました!

Xtaiwan1_jpg_pagespeed_ic_mvzk3w4iq

» 続きを読む

«コアジサシ観察会のご案内

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ